英米文化学会ホームページ へようこそ

Last Updated 12 May 2016
英米文化学会は、英語文化に関る分野全般(英語・英米文学、英語教育など)
を研究の対象とする学会です。

オンライン入会申込 (Online application for SES membership)



本学会の大会・例会発表希望者は抄録規定に基いて抄録作成の上、
大会・例会それぞれの担当理事にお申込み下さい。
抄録規定はこちら


第34回大会(平成28年9月10日(土)・9月11日(日)、
常葉大学富士キャンパスに於いて(予定))

抄録を募集致します。締切は3月10日(木)です。
大会担当の松谷(AkemiMatsuya@ses-online.jp)まで、
「第34回英米文化学会大会発表申込」と明記の上、
添付ファイルにて抄録(和文抄録の場合は全角文字350字以上400字以内・
英文抄録の場合は200語以内)を締め切り厳守でお送りください。     


第150回英米文化学会例会は6月11日(土)開催です

日時:平成28年6月11日(土)午後3時00分〜6時00分
   午後2時30分受付開始
場所:日本大学文理学部 3号館4階 3404教室
  (京王線 下高井戸あるいは桜上水下車、徒歩8分)
     ※アクセスなどは日本大学の公式サイトをご参照ください。

懇親会:会場:カフェテリア チェリー
時間:午後6時〜8時 懇親会のみの参加も歓迎いたします。
会費:3,000円




平成28年度活動予定はこちらです


会員のみなさま: 紙媒体の会報は平成24年5月の第91号で廃止になりました。
最新情報は、こちらのHPでご覧ください。
PDA・携帯電話での利用者が増加しているので、
QRコードを増やして別ページにしました。
メニュー下部のアマゾンのグラフィックをクリックして、アマゾン・ジャパンに飛んでお買い物をしていただけると、
学会一般基金に後日ちょっぴり収入が生じますので、ご活用ください。


This site has been visited

times.


日本学術会議との相互リンク
日本学術会議協力学術研究団体としての相互リンクです

国立情報学研究所 (CiNii)の論文データベース
英米文化学会の学術論文誌『英米文化』は、
国立情報学研究所 (CiNii)の論文データベースにて、 無償で公開しております。
「英米文化学会」をキーワードにして検索していただくと、
今までの論文等がすべてご覧になれます(2014年12月の時点で403本が掲載されております。




活    動内     容Last updated担当理事
例    会  英米文化学会第150回例会例会全般+発表抄録12 May 2016例会担当理事
大    会大会全般+発表抄録19 Jun. .2016大会担当理事
分 科 会分科会活動27 Dec. 2015分科会担当理事
学術論文誌『英米文化』その他論文・執筆活動27 Dec.学術担当理事
出  版学会・会員による出版物全般27 Jun. 2015出版担当理事
学会あれやこれや特別行事(Forum2002/Forum2003記録) 随筆など27 July 2012会長・副会長
年 会 費 納 入振込先28 Apr. 2016財務担当理事
学 会 暦 規約など学会予定表/規約集19 Jan. 2016事務局担当理事

上記の理事への問合わせ


個人情報保護について英米文化学会はこう考えています


会報(バックナンバー)第1号から91号まですべてご覧になれます
英米文化学会を支援する企業の皆様 (アイウエオ順)
企業名称会員種別ホームページ担当理事
朝日出版社賛助会員朝日出版社HP広報担当理事
金星堂賛助会員金星堂HP広報担当理事
南雲堂賛助会員南雲堂HP広報担当理事
桐原書店 賛助会員桐原書店HP広報担当理事



英米文化学会は、アマゾン書店アソシエトメンバーです。

 SUPPORT SES !





◎ジャンクメール防止のため、英米文化学会のホームページ全体から、通常の書式のメールアドレスを止めて、
@の代わりに(at)が入ったメールアドレスに変更いたしました。
関係理事にご連絡を下さるときには、(at)を半角の@に置き換えて、メールを作成してください。
ページTOPへ戻る

  グラフィックスについて
 著作制作木戸康博(木戸スタジオ)
   画像ナンバー 40908 (イルカと世界)


事務局 連絡先E-mail:MichioTajima(at)SES-online.jp

S-mail: 〒101-8310

千代田区神田駿河台1-8-13 
日本大学歯学部3号館7階田嶋倫雄研究室内
英米文化学会事務局